言語と文字
facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquarefacebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquare

公用語はセルビア語で、公用文字はキリル文字ですが、ラテン文字(ローマ字)も学校で教えられており、公共の標識やマスメディア(新聞、雑誌)に広く使用されています。

セルビア語はインド・ヨーロッパ語族スラブ語派南スラブ語族の言語です。セルビア語のキリル文字は30個あり、それぞれの文字が一音に対応します。

少数民族は、憲法と法律により居住する地域で自分たちの言語と文字を使用することが保障されています。ボイボディナとコソボ・メトヒア両自治州ではハンガリー語、スロバキア語、クロアチア語、ルーマニア語、アルバニア語など、少数民族の言葉が公用語として認められています。

facebooktwittergoogle_pluspinterestmailfacebooktwittergoogle_pluspinterestmail