セルビア・ワインルート
facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquarefacebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquare

セルビアは豊かな自然と美味しい食べ物に恵まれているだけでなく、ブドウ栽培とワイン醸造の宝庫でもあります。この地域の人々の喜びや悲しみはブドウ栽培と密接に結びついています。ワインはそれを作り上げた人たちの惜しみない献身的な努力の結晶なのです。

いつの時代にも人々は疲労回復と健康維持のため、ブドウとワインを作り続けてきました。それは農民にも兵士にも力の源であり、喜びや楽しみでありました。ワインはいつまでも人生と歩み続ける永遠の友人です。神がセルビアに恵みたもうたワインを嗜む時は、それが作られた背景、産地、品種、特徴などがわかるといっそう深く楽しむことができます。

セルビア・ワインは大部分が小規模なワイナリーで生産されているため高品質が保たれています。小規模なワイナリーは生産量が少なく、販売先が限られていて、販売促進や宣伝にエネルギーやお金を使う必要がないので、品質が維持できるのです。こうした小さなワイナリーを見つけるのは難しい作業なので、セルビア観光局制作のワインルートマップ(英語のみ)を参照して、便利なルートを訪れてください。

それぞれのブドウ栽培地帯には少なくとも1つのワインルートがあり、そのルートをたどっていくと、ワインをテースティングしながら購入できる場所に行きつきます。そこはたいていブドウ畑に囲まれた小さな農家で、ワインを求めてやって来た旅人、はパンやチーズ、燻製肉など土地の材料で作られた名産の盛りつけられた大皿と適温に冷やされたワインで大歓迎されます。

たいていのワイナリーは静かな田舎にあり、忙しい都会生活から離れてゆったりと過ごすには最適の場所です。ワインツアーは1時間から半日、ワイナリーに滞在し、ワイン・テースティングとワイン醸造に関する説明があります。

facebooktwittergoogle_pluspinterestmailfacebooktwittergoogle_pluspinterestmail