健康・衛生情報
facebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquarefacebooktwittergoogle_plusyoutubeinstagramfoursquare

水と食料

公共の水道水は飲用できます。また、さまざまなブランドのガス無し、ガス入りのミネラルウォーターが安価(500mlのペットボトルが50円くらい)で販売されています。公共の噴水の水も、飲用不可と断りがない限り、飲用可能です。

牛乳や乳製品は、欧州基準に従って生産されています。果物や野菜は通常の水洗いで食べることができます。一般に他のヨーロッパ諸国と同じように、一般商店で購入した食料や飲料は、安全に飲食できます。

 

公衆トイレット

屋外にはほとんど公衆トイレがないので、カフェやレストランに入った際に必ず用を済ませておいてください。たいていの博物館にはトイレが設置されています。

健康管理

感染症に対する予防接種は必要ありません。衛生上は日本と同様の注意を払うだけで充分です。

大きな町には病院が、小さな町にも診療所が完備しています。

緊急時

緊急時の救急車サービスは24時間365日、ダイヤル「94」で対応しています。

緊急連絡先:在セルビア日本大使館 011-301-2800

www.yu.emb-japan.go.jp/

facebooktwittergoogle_pluspinterestmailfacebooktwittergoogle_pluspinterestmail